忙しい社会人がオンライン英会話を始めて、月に何回くらいレッスンを受けられるのか?

3ガーン今、意識の高い社会人がはじめているオンライン英会話ですが、実際に英会話スクールに入会し、レッスンを受け始めたら月に何回くらいレッスンを受けられるのでしょうか?

というのも、月に30回受けられるプランを選んだとしても、残業や飲み会、早朝ミーティング等、平日はなんやかんやでイレギュラーな事態が発生してしまうものです。

また、休日は休日で平日の忙しさにかまけてレッスンをサボってしまう事も少なくありません。

ビジネスパーソンとして、自己成長の為の努力は欠かすべきではないのですが、実際にレッスンを入会してから1か月間どのくらいのペースでレッスンを受ける事が出来たのかを参考までに共有させて頂きます。

 

実際にレッスンが出来たのは、月に11回

level2-bizmates

え~物凄くリアルな数値なのですが、5月は合計11回のレッスンを受ける事が出来ました。これを多いと考えて頂けるか、少ないと考えて頂けるかは微妙なラインだと思います。

5月3日のGW中に入会をし、GW中と休日は、ほぼ欠かさずレッスンを行いました。

しかし、途中で体調を崩してしまったり、GW明けの激務に追われ、後半になるとレッスンの頻度が極端に減ってしまいました…

朝活も挑戦してみましたが、やはり朝の7時からレッスンを実施し、会社に行くと眠気がお昼頃に襲ってくるという事も有り、なかなか続けることができませんでした。(ホント、これはいいわけですね。)

1か月間レッスンを受けて得たもの・失ったもの

1か月間自前をはたいてレッスンを受けたことによって、ビジネス英語に対する苦手意識は減りました。ビジネス英会話のレッスンレポートにも書かせて頂いているように、毎回、異なるシチュエーションで使えるフレーズを学ぶ事が出来ます。

私の場合、外資系企業に勤めているため、学んだことを同僚やクライアントに対し、実践で活用する事が可能です。これにより、学習⇔実践を繰り返す事で若干ではあるものの、ビジネス英語に自信が持てるようになりました。

先生が細かく指摘、アドバイスしてくれるおかげですね!

失ったものというか、対価としてビジネス英会話スクールのBizmatesに月額12000円のレッスン料をお支払いしました。

4どや顔体験レッスンも含めれば、5月は12回レッスンを受けたので、1回あたり1000円換算です。そう考えると、毎月、服を買ってしまったり、飲みに行って、なんだかわからない状態で使ってしまう12000円よりも十分価値のある費用だと思います。

自己投資というのは、目に見えないものの為、復習をしっかりして自分のものにするだけでなく、実践の場で活用しなければ、忘れてしまうものです。私は今月も引き続き、レッスンを続けて、更なる投資をしていきたいと考えています。

投資の効果を実感するのは半年後になるのか、それよりも先になるのかわかりませんが、少なくとも無駄にはならないよう、新しい事を学ぶよりも、これまで学んだことを着実に自分のモノにしていく事に時間をかけてゆっくりビジネス英語力を身に着けていきたいと思います。(何故か、ドヤ顔↑)

今、意識の高いビジネスマンに選ばれているオンライン英会話はBizmates!

日常会話とビジネス英会話の違いを各シチュエーション毎に理解する事で、英語力だけでなくビジネスマンとしての価値向上に繋がります。

ビジネス英会話専門のBizmates(ビズメイツ)で無料体験レッスンをしてみる!


コメントを残す

サブコンテンツ

ページ上部へ移動