【Bizmate 体験談004】数字を使って会話をしよう|ビジネス英会話習得への道

perao_03こんにちは。ペラオです。
ペラオのビジネスイングリッシュ学習日記では、オンライン英会話のBizmatesに入会し、ビジネス英語を学ぶ過程を記していきたいと思います。

前回の自分の英語で自分の出生地について説明しょうというレッスンでは、出生地等の一般的な話をきっかけに、相手との共通点を見つけたり、相手の事を知るための質問をする事を学びました。

また、Oh…、So…、Well…、接続副詞を活用する事でより自然な会話にする事を再確認しました。ネイティブが自然に出来ている事を体系的にひも解いて学んでいく事の重要性を改めて感じさせられました。

前回のレッスンで見つけたAngelli先生は若干、厳しめで細かいポイントをガンガン指摘してくれました。
良い先生なんだけどドエス過ぎる・・・今日はどうなる事やら(汗)

この記事には、ビジネス英語とはなんぞや!と理解する為のヒントがたくさん盛り込まれています。少しでもビジネス英語を習得したい方の参考になりますと幸いです。

レッスンの内容:数字を使って会話をしよう

講師は、Angelli先生にしました!

今回も講師はドエスのAngelli先生にしました!決して、僕がエム体質だから採用したのではなく、前回、レッスンを受けて、レッスンの内容だけでなく、細かく会話の中の表現を訂正してくれる点、彼女も私と同じセールスマーケティングに携わっている点が良いと感じられたからです。

bizmates-angelli

毎回、講師を変えてしまうと、僕がどういった癖があるのかや、どういうバックグラウンドがあるのか等、毎度説明しなければならなく、暫くは、Angelli先生固定で教えて貰おうと思っています!

数値を用いた会話文

ビジネスの場で、数値を用いた会話はクライアントへのプレゼンや社内の財務会議等、様々な場で行われます。この時に、数値を誤って伝えてしまうと信頼を失いかねません。今回は、そういった場面で、スムーズに数値を用い、話せるようになる為の方法をレッスンして貰いました。


さて、下記のSampleの会話文ですが、これを読まれてどう感じられるでしょうか?

bizmates-lesson004

 (Long silence)…というのが、二回続いてしまっていますね。
これでは、会話が途切れ途切れになってしまっていて、ビジネスの場では若干、不自然でしょう。

また、茅ケ崎の人口20万人、東京の人口1000万人という数値が出ていますが、即座にこれを英語で言えるでしょうか?

Biztip|今日のビジネス英会話のポイント

1.数値は3桁刻みで読めば怖くない!

presentation_man数値を使った会話に苦手意識を持たれている方は少なくないでしょう。
私も、100万を超える数値になると少し、思考が止まってしまう時があります。

ちなみに100万を超えると混乱するという表現は、
“I have a trouble reading numbers that exceed a million”
と言います。

例えば、
①78,380
②371,442,210
③92,145,998,489


これらの数値を英語で読めるでしょうか?


スムーズに読む事が出来る方はセンスが良いと思います。

①Seventy eight thousand, three hundred eighty.
②Three hundred seventy one million, four hundred forty two thousand, two hundred ten.
③Ninety two billion one hundred forty five million, Nine hundred ninety eight thousand, four hundred eighty nine…
というようにコツを掴まないと頭が痛くなるような数値ですが…

しかし、
hundred
thousand
million
billion
trillion
etc…
と実は、「カンマ(,)」のある3桁刻みで読んでいけば、苦手意識のある大きな数値も怖くありません!>

2.無言で考えるのではなく、時間稼ぎの為の決まり文句を使う

質問されたことに対し、とっさに答える事が出来れば素晴らしいですが、思い出したり出したり、考えるのに時間を要する時も有ります。

そんな時に、
Let me see…
Let’s see …
That’s a good question.
Let me think…
等の繋ぎフレーズを用いて会話の間を与えない。

英語では、時間を稼ぐことを、

“Buy yourself time to think”

と言います。

SAM:So, how many people live in Yokohama?
PERAO:Let’s see, I’d say about 3,700,000. It’s one of the big city.

のように、少し考えなければならない質問には、時間稼ぎのフレーズを使って見ましょう!

005-feedback

レッスンでは良い感じだったけど、事前に資料の数値を確認し、練習するだけで、だいぶ違ってくるよ!とアドバイスをJullia姉に頂きました。
細かいフィードバックや会話の中で出た英語フレーズを再度書いてくれるのは嬉しいですね。

今日のビジネス英会話一歩前進!!

数値を読むときはカンマ【,】に着目し、カンマ毎に数値を読んでいく事で苦手意識を克服できます!

また、回答に時間を要する質問をされた際は、Let me think…等の時間稼ぎワードを積極的に使い、考えている意思を伝えるようにしましょう!

日本語でも同じですが、考えている時に「そうですね…」と時間稼ぎをする事ってありますし、毎回でなければ不自然じゃないですよね。

まだまだ、Bizmatesのレッスンを始めて4回目ですが、ただ単に英会話を試すよりも、カリキュラムに沿って、様々なシチュエーションに対応した決まり文句を覚えていけるのは役立ちますね。これなら続けられる気がします!

次回の業務内容について説明できるようになろう!”Explaining what your company does”のレッスン楽しみです。

今、意識の高いビジネスマンに選ばれているオンライン英会話はBizmates!

日常会話とビジネス英会話の違いを各シチュエーション毎に理解する事で、英語力だけでなくビジネスマンとしての価値向上に繋がります。

ビジネス英会話専門のBizmates(ビズメイツ)で無料体験レッスンをしてみる!


コメントを残す

サブコンテンツ

ページ上部へ移動