超初心者にも安心のオンライン英会話スクールhanasoで英会話力を伸ばそう!

【対象者:英会話初心者~中級者 女性】
suit_woman_cry英語学習方法と一言で言っても、、『ただ聞くだけで、英語が話せるようになる!』なんていう英語リスニングCDものもあれば、英会話上達アプリ、英語オンラインスクール、実際に通う英会話スクールまで幅広く有ります。英会話で伸び悩んでいる人の多くがなかなか自分に合ったものがどれかわからない。続けられないという悩みを抱えています。

そんなあなたに1つ言える事は、
『人と話さなければ、本当の英会話力は身に着かない』という事です。これが、よく言われるTOEICの点数が高いのに、英語が話せない人の理由なのかもしれませんね。英会話なので、リスニングやリーディングが出来ても話せなければ会話は成立しないという事です。相手との会話をしなければ、単語やフレーズを知っていてもタイミングや間を見て話す事が出来ませんし、自分の発音が相手に伝わっているかどうかもわかりません。

hanaso今回、英語学習を続けられない、外国人と話す機会が全然ない、お金もあまりないという人向けに、初心者にも安心なオンライン英会話スクールhanasoをご紹介いたします。hanasoでは、オンラインで外国人ネイティブと生きた英会話をする事が出来るのですがhanasoメソッドと独自の日本人監修のオリジナルテキストが他のオンライン英会話スクールとの特徴です。、また、私が感動したのは、hanasoのWEBサイトのユーザーフレンドリー(分かり易さ)さでした。これも一つの強みですね。

Hanasoメソッドとは?

Hanasoメソッドは、3つのステップに分けられています。

ステップ1.フレーズを学び口になじませる

step1hanaso1ユニットで学ぶフレーズ数は、3~5個です。このフレーズを穴埋め問題や、ロールプレイイング等のアクティビティを通して、フレーズを学びます。何度も繰り返しているうちに自分のモノになります。

 

 

ステップ2.復習システムにより効率よくフレーズを定着させる

step2hanaso

レッスンで学んだフレーズを更に自分のモノに出来るように、翌日以降に繰り返し復習問題が出題されます。フレーズごとに復習時期や頻度が管理され、苦手フレーズが重点的に出題されるようになります。ひとりひとりのレベルに合わせた復習システムにより、効率よくフレーズを学習する事が出来ます

 

ステップ3.音声教材で会話での使い方を練習し、仕上げる

step3hanaso

フレーズが定着したら仕上げとしてロールプレイの音声教材を聞きながらフレーズを会話の中で使う練習をします。 5日おきに音声教材を使った復習を行うことでフレーズの使い方が身に付きます。 音声教材の復習サイクルもシステムが管理するため、効率よく反復練習を行えます。

 

どんなテキストを使うの?

世界一わかりやすい英会話の授業の著者である関 正生 先生の監修したテキストを使った血の通った英会話教材のようです。ホントに初心者目線で作られていて、初心者が質問出来ないなんて事が無いように、「質問するときの英語」や、「意志表示をするフレーズ」からマスターできるようになっています。「英会話のもどかしさ」を出来るだけ払しょくする教材=英語を学ぶのを諦めさせない教材という事ですね。

hanasotext_method      news_method

超初心者向けの教材から、生徒のレベルに合わせたWebサイトを使ったものまで幅広くカリキュラムが用意されています。

何が必要なの?

必要なモノは、オンライン英会話なので、PC、ヘッドセット、Skype(ソフトを無料でインストールできます。)です。有ったほうが良いものは、教材とWebカメラですね。
tools

予約方法も簡単です!5分で出来るオンライン英会話スクールhanasoの簡単会員登録・予約方法をご覧ください。
体験談はこちら:実際にhanasoのオンライン英会話スクールの授業を体験してみました!

準備は出来ましたか?
今なら2回のレッスンとカウンセリングが無料で受けられるキャンペーン実施中です!

画像参照元:hanaso

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

ページ上部へ移動