【DMM英会話体験談&レビュー003】ボキャブラリー(語彙力)強化の為のレッスンがいいね!

本日は、ネットで英会話のDMM英会話のレッスンを受けました。朝の10時からレッスンの予約をしていたので、10分前から正座待機をして先生のSkype通話の連絡を待っていましたw

最初は緊張したオンライン英会話の体験レッスンも複数回受けてきて慣れてきたので、各スクールの特徴が徐々に見えてきました。

無料体験レッスン内容

1.自己紹介

レッスン内容は一回目という事もあり、それぞれの自己紹介から始まりました。
自己紹介って毎回、新しい人に会うたびにやらなければならない事なので、おろそかにしがちです。しかし、自分がどういった人なのかを理解して貰う事は英語でも日本語でも重要な事には変わりありません。こうやって、何度も新しい先生に対して自己紹介する事って良いトレーニングになるなと感じました。

そんなわけで、気を抜かずに、
①自分の名前
②年齢
③今の仕事の内容や大学の時の専攻
④趣味
等の話を2分程度で出来るようにしておきましょう。

私はどういった内容に先生が食いついてくるのか見ています。というのも、自己紹介で話したことがきっかけに話が展開される事もあるので、あえて、ツッコミどころを用意する事で話題が展開し易くなり、相手との心の距離が少し近づきます。

さて、話は反れてしまいましたが、今日の先生はフィリピン大学の21歳のjov先生でした。それぞれの趣味や専攻等を話し終わったところで、話の流れは私の英語を勉強する理由に変わりました。

2.先生からの質問:英語を勉強する理由・動機・どうなりたいのか?

考えるペラオ続いて、何故、オンライン英会話で英語を学びたいのかという部分の話をしました。

私は、
①普段、英語を話すものの、自分の話している英語が必ずしも正しい文法や発音ではない為、改善する事。
②より相手に思いが伝わるように適切な言葉が選べるようボキャブラリー(語彙力)を増やす事
の2つを目的としているという話をしました。

正直、英語を学んでどうなりたいのか、何を目標にしているのかという目的意識はぼんやりしていましたが、これを機にきちんと考えるのって重要ですね。

3.ボキャブラリー(語彙力)強化レッスン

先生にボキャブラリー(語彙力)を強化したい旨を伝えると、体験レッスンという事で下記のようなテキストを選んでくれました。トピックは、人材の募集時によく新聞やネットで使われる表現でした。

語彙力を強化する為の教材

続いて、上記で学んだ単語を使った文章を一緒に読んでみるレッスンです。
先生がAさん、私がBさんの役をやって、交互に文章を読んでいきます。
私は、体験レッスンの予約時に発音の改善を重点的にして下さいと要望を伝えたので、気になった部分は指摘をしてもらいました。おかげで、発音に自信が無かった箇所も今後は自信を持って話す事が出来ます。

classified-ads2

最後に上記で学んだ単語を使って、即興でロールプレイイングをやりました。

これ、日本語でも難しくね・・・と思いましたが、なんとか本日、覚えた上記の単語を使って会話が出来ました。(私が、募集先に電話して条件を聞くと共に、面接のアポイントメントを取る)というストーリーを即興で作りました(汗)
とっさの会話力が鍛えられてとても良い経験をしたなと感じました。

DMM英会話は安いだけじゃない!こんな無料体験レッスンを2回受けられるキャンペーン実施中です。あなたも、これを機にご自身の英語力チェックに体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像参照元: 簡単!わかりやすい!DMM英会話

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

ページ上部へ移動